どんな内容でもコーチングで取り扱ってもらえるのですか?

基本的にコーチングで取り扱う内容に決まりはありませんので、ビジネスのこと、仕事、キャリア、恋愛、家族関係、お金のことなど、ご相談頂けます。
ただし、精神面でお医者様の治療を受けていたり、お薬を服用されている場合はお断りさせて頂いています。お医者様やカウンセラーの方の治療が第一優先だからです。コーチングはカウンセリングとは異なりますので、カウンセリングの代用とはなりませんこと、予めご理解願います。リコベルのコーチングは、本気でチャレンジしたい方、本気で現状を変えたい方のみを対象とします。全てクライアントさんの自責で行動して頂きますので、「コーチに何とかしてもらおう」という考えの方はお力になれないためにお断りしています。コーチングとカウンセリングの違いもご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です