コーチングはカウンセリングと似ていますか?

コーチングは、クライアントさんの中にある答えを一緒に探していく作業になりますので、コーチ側からクライアントさんに指導することはほとんどありません。また、過去を掘り下げてその理由を探すカウンセリング、現状の問題点を見つけ解決策をコンサルタントから提示するコンサルティングとも大きく異なり、コーチングは未来に目を向け、クライアントさんの望む理想とする姿に向かっていきます。
なお、カウンセリングの代わりとしてコーチングは使えないこと、カウンセリングやお医者様の治療と平行してのセッションは出来かねますこと、予めご了承ください。リコベルのコーチングは、本気でチャレンジしたい方、本気で現状を変えたい方のみを対象とします。コーチは『クライアントさんを何とかする』ことはできません。全てクライアントさんの自責で行動して頂きますので、「コーチに何とかしてもらおう」という考えの方はお力になれないためにお断りしています。さらに詳しい内容はこちらをご覧下さい → コンサルティング、カウンセリング、コーチングの一般的な違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です